読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちゃじるしの遊び日記

かわいい遊びのブログ

下町

「すみだ北斎美術館」周辺で絶対にオススメのグルメ

北斎が今アツい!2019年から日本のパスポートは「冨嶽三十六景」のデザインに変わります。そして2016年11月22日には、墨田区・亀沢に「すみだ北斎美術館」が開館!数々の奇行も伝わる葛飾北斎。墨田に生まれた北斎は、生涯90回以上(MAX一日3回)の引越しを…

運河の街のお惣菜天国(砂町銀座、横十間川親水公園)

ここ数年の街歩きブームと、日本情緒を求める訪日観光客の増加が相まって、一躍脚光を浴びている「昔ながらの商店街」。今日は、ちゃじるしの故郷・東京城東地区の素敵な商店街『砂町銀座』と、ちょっとした遊びスポットをご紹介します。江東区のこの辺りは…

ときめきレモンパイ(田原町:洋菓子レモンパイ)

浅草にほど近い田原町に、80年代から飛び出してきたような、こんなかわいいお店があります。『洋菓子レモンパイ』さん。お味も最高の人気店。4分の1カットの「レモンパイ」です。今回はイートインでいただきましたが、持ち帰り時間が長くても平気な逸品。お…

『天国』のホットケーキ(浅草:天国)

浅草橋駅から徒歩で浅草へ。途中にある蔵前エリアをフラフラして『ダンデライオン・チョコレート』でブラウニーとクッキーを買う。河童橋に出た。有名な調理道具や食器の問屋街です。商店街を抜けて浅草六区に出ようかと。「食欲の演出家」食品サンプルの東…

秋葉原で食べて欲しい江戸の味(淡路町:神田志乃多寿司・神田まつや)

土曜は久々に秋葉原へ行ってきた。このへんに来ると、いつも何食べようか悩んじゃうんだけど、万世橋の方からほんのちょっと歩けば、安くて美味しい下町の老舗がいくつかある。今日はそんな江戸の味を2軒(+α)ご紹介。まずは、「非・握り寿司」一筋114年。「…

河内音頭に3万人がしびれる(すみだ錦糸町河内音頭大盆踊り)

毎年8月の終わりに2日間で3万人をも動員する、驚異的な盆踊り大会が錦糸町にはある。それがこの『すみだ錦糸町河内音頭大盆踊り』だ。今日はその2日目。仕事帰りに行ってきた!そんな大人数、どこに集結するのかと言えば、錦糸町駅南口から300メートルほど離…

レモンラーメン(江東区大島:りんすず食堂)

古めかしいネオンと囲碁センター。ちょっと渋い佇まいの写真になっちゃったけど、ここは江東区大島(おおじま)。この街にはちょっと驚きのデータがあって、東京商工リサーチの「社長が多く住む街調査(2014年)」で、全国第7位にランクインしている。1位の…

2016年の『TOKYO 2020』

上野公園を歩いていたら……なんかやってる。『東京 2020 ライブサイト in 2016 〜リオから東京へ〜』入場無料。お水買ったらウチワもらった。大画面でオリンピックの録画を観戦。もしかしたら、生放送でやってる時間は盛り上がってるのかなぁ?Tシャツとかタ…

亀戸のかわいい亀と大きな秘密

総武線の亀戸(江東区)にはかわいい亀がたくさんいる。いま一押しは、駅ビル・アトレ亀戸のキャラクター、カメレちゃん。こちらは『餡専菓』さんの大判焼き。多分、これの元ネタは『区立かめ・うさぎ児童遊園』横の翼がある亀。こちらは『喫茶かめ』のコーヒ…

終戦の日:旧中川灯籠流し(総武線平井)

江東区亀戸(右手)と江戸川区平井(左手)に流れる旧中川。東京大空襲では、3000人もの方々が、この川で命を落とされたそうです。毎年8月15日、両区の後援で「東京大空襲犠牲者追悼灯籠流し」が開催されます。 開始の19時に少し遅れてしまいましたが、今年…

宿場町、辛いのと甘いの(北千住・ライカノ、かどや槍かけ団子)

北千住駅は、都内第8位の年間乗降人員を誇る。その昔、日光街道の宿場として栄えたこの町は、今もJR常磐線(上野東京ライン)、地下鉄千代田線、地下鉄日比谷線、東武スカイツリー線、つくばエクスプレスが停車する交通の要所。ちなみにWikipediaの北千住駅ペ…

真夏の肝だめしスイーツ(日暮里・江戸うさぎ)

谷中霊園に天王寺……大きなお墓がいっぱいある町、日暮里に行ったときの話です。駅近くの静かな路地に、一軒だけ、みょ〜に人の出入りが多い店がある。変だな〜、変だな〜と思っていると、足が勝手に、店のほうへ、ス〜ッと吸い寄せられていったんです。おい……

バオバブが入ったスムージー(日暮里・imena)

『星の王子さま』にも登場する異星風の巨木、バオバブ。その「実」は栄養満点で、ゴボウの8倍の食物繊維、ザクロ果汁の16倍の抗酸化物質、レモンの3倍のビタミンC、牛乳の3倍のカルシウム、ほうれん草の3.5倍の鉄を含むそうです。そんなスーパーフード・バオ…

隅田川花火大会の穴場

今日は隅田川花火大会でした。会場から割と近い錦糸町・亀戸エリアがホームタウンのちゃじるしは、毎年この日、おとなしく過ごします。ヘタに出かけると帰りの電車が混んでて大変だからです。とは言え、花火はもちろん見に行きます。見物にジャマな建物など…

世界のおもしろコーヒー3:マドラス・コーヒー(南インド)

マドラス出身のシェフを擁する南インド料理の人気店、錦糸町の『ヴェヌス』。外観をちゃんと撮りたかったんだけど、お店の前はポケモン・トレーナーでいっぱいだったので断念。機会があれば差し替えますが、カフェのような素敵なお店です。とは言え、こちら…

江戸川区金魚まつりとゆかいな動物たち

日曜は『江戸川区金魚まつり』に行ってきた。毎年7月の第3または第4の土日に開催されます。会場は、東京都淡水魚養殖漁業協同組合のお膝元、船堀にある行船公園。すごい人出で盛り上がってた!目玉のひとつ、高級金魚すくいコーナーでは熱戦が繰広げられてい…

『山くじら』を食べる(両国・ももんじや)

歌川広重『名所江戸百景』にも登場する『山くじら』の看板。山の鯨ということなのだが、正体は『イノシシ』のお肉。表向きは肉食が禁じられていた江戸時代、猪肉は山の鯨で通っていた。味もよく、冷え性や疲労回復に効果があり人気だったそうだ。両国には、…

けっこうお得な『ワッショイ!上野』攻略法

国立西洋美術館が世界文化遺産に登録され、盛りあがってる上野。絶好のタイミングでJR東日本『ワッショイ!上野』が開催中。都内のJR駅でやたらとこのポスターを見かけます。こちらが公式パンフレット。音楽祭やマルシェといったイベントはまぁいいとして、…

秘密のカレー屋さん(錦糸町 アジア・カレー・ハウス)

原宿の帰りに錦糸町のカレー屋さんに行った。このカレー屋さん、実は全国のエスニック美食家の間で、すでに神話化している。なぜなら「ものすごく美味しくて、ありえないほど入りづらい」からだ。その名を『アジア・カレー・ハウス』と言います。味について…

招き猫と桜もち(向島・長命寺桜もち&言問団子)

昨日UPしたブログの続き。浅草寺から少し足を延ばして、今戸焼が有名な「招き猫」発祥の地、今戸神社を参拝。「縁結び」の神様として大人気のスポット。この絵馬コーナーの先に本堂があって、この日は10分待ちくらいの列ができてました。あとは俺たちにまか…

空想カフェとほおずき市

浅草寺ほおずき市の最終日に行く。雷門あたりは混雑してるだろうと思い、入谷のほうから裏口を目指すことにした。さっそくだけど、ちょっとだけ寄り道。このレトロなカンガルー人形が目印。昔のおもちゃがいっぱいの『空想カフェ』でひとやすみします。かっ…

朝顔とクリームソーダ(鶯谷・喫茶デン)

入谷の朝顔まつりは本日(7月8日・金)まで。朝顔市限定御守り買ってきた。うしろはクリップになっていて、浴衣などに付けられる仕様。恐れ入谷の鬼子母神。入谷朝顔まつり(朝顔市)公式ホームページせっかく歩いて行けるので、鶯谷の純喫茶『デン』に行った…

お江戸の金魚ワンダーランド(すみだ水族館)

すみだ水族館で7月1日からはじまった『お江戸の金魚ワンダーランド』にいってきた。「江戸リウム」ゾーンで9月30日(金)まで開催。20数品種の金魚が、グッドデザイン賞受賞の実績ある同館に、美しく展示されている。月曜の夜だからか、人は少なかった。気が滅…

置いてけ掘の町(錦糸町・山田家)

ちゃじるしのホームタウン、錦糸町・亀戸エリアは、有名な怪談『置いてけ掘』発祥の地だ。江戸の頃、魚はいっぱい釣れるが、いざ持ち帰る段になると「オイテケー」という声がする掘が、ここいらにあったという。第三亀戸中学校には、ちょっとした記念碑もあ…

手漕ぎボートと雑貨屋さん(ねこ多め)

日曜は根津のほうで用事を済ませてから、湯島の雑貨屋さんに向かった。途中に通る、上野の不忍池で久しぶりにボートに乗った。 白鳥さんと迷ったけど、手漕ぎのローボートにした。気持ちよくて楽しかった。1時間700円なり。 休憩は老舗『つる瀬』でクリーム…

ヒキダシカフェ(清澄白河)

引き出しがいっぱいある『ヒキダシカフェ』でのんびりした。 ちゃじるしは小学校のとき、引き出しに給食のエビフライを隠したことがある。 だから、引き出しを見ると、この中にも秘密があるのかなとつい思ってしまう。 このお店は美味しいメニューが揃ってい…

『うまい棒』の本丸を攻める(錦糸町・やおきん本社)

夜空に浮かぶ『うまい棒』の巨大看板。ここ墨田区・錦糸町は、うまい棒のメーカー『やおきん』のお膝元だ。今はその面影をかすかに残すばかりだが、ちゃじるしの父の時代、錦糸町には菓子問屋街があり、駅を降りるといい匂いがしたらしい。 北口に残る菓子問…

気になる看板

ブログをはじめてもうすぐ一ヶ月。 その人らしさが伝わり、かつ、心に残る。そんなセンテンスに敏感だ。 例えば街を歩いていても、こんな看板には心の中で「カラースター」を押しながら、シャッターボタンも押してしまう。 『すこし おしゃれの店 ダイコー』…

焼きオムライス(曳舟・古民家カフェこぐま)

古民家カフェ『こぐま』で、焼きオムライスを食べてきました。卵が厚く固く、ギュッとしてる! オーブンから直送でアツアツ。とけたチーズがケチャップライスにからむ。こばちとミニスープが付いて1000円。これぞカフェご飯と讃えたい、独創性あふれるメニュ…

ダンデライオン・チョコレート(蔵前)

日曜日、クラフトチョコレート(Bean to Bar)の『ダンデライオン チョコレート』にいってきました。場所は蔵前。浅草で用事を済ませたあと、歩いていきました。雷門から600mくらい。江戸通りを歩けば、バンダイ本社があります。お店から臨む風景。前は公園…

総武線・平井駅のグルメ

時期的に少し早いけど、冷やし中華が食べたくなった。なんとなく平井(江戸川区)にならありそうな気がして、駅前の商店街を歩いてみた。平井は錦糸町・亀戸と新小岩に挟まれた下町。お店もいっぱいあって、フレンチの「レストランコバヤシ」、あんこう鍋の…

亀戸のこと

定番の亀戸でまったりした。 喫茶かめ 喫茶かめ - 亀戸/ケーキ [食べログ] 亀戸は9丁目まであり、すごく広い。ここ7丁目は閑静な住宅地だ。 天才的なネーミング・センス『オリジナル・メンズ・ファッション・メンズマン』 下町のセントラル・パーク『亀戸中…

モンチッチ公園に行ってきた(西新小岩五丁目公園)

『モンチッチ公園』というとテーマパークみたいな名前だけど、住宅地にポツンとある普通の公園で、条例上は『西新小岩五丁目公園』という渋い名称が付いている。 モンチッチ公園とは アクセス モンチッチ公園とは モンチッチ公園は、かつてこの地にあった関…

モンチッチと夢屋のカレー

原宿に買い物に行く前に、浅草『夢屋』のカレーを食べることにした。 すると…… 『トイス・テラオ』にモンチッチが来てた! 夢屋 夢屋 (ユメヤ) - 浅草/インドカレー [食べログ] 手前、チキンカレー&ライス。ライスはスパイスと一緒に炊いてあって、香りが…