読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちゃじるしの遊び日記

かわいい遊びのブログ

新潟、山形のご当地カツ丼(水道橋・タレカツ&神田・河北や)

ごはん

ちゃじるしはお仕事でよく神田界隈にいく。このあたりは本当に食のレベルが高くて、魚、カレー、中華、洋食、あらゆるジャンルに隙がない。

最近はカツ丼でもお気に入りのお店が2つできた。新潟のカツ丼と山形のカツ丼だ。


f:id:Chajirushi:20160620224757j:image

神田神保町でみつけた自販機。2択しかない上にファイア、ポッカといずれもコーヒーであった。


さて、両県(両店)のカツ丼には共通点があり、カツを卵で閉じていない。揚がった豚カツを、ソースというか、秘伝のタレで食べるのだ。これがまた、どちらもすこぶる美味い。


f:id:Chajirushi:20160620225656j:image

まずは新潟から。『タレカツ』さん。


https://www.instagram.com/p/BG5e8G9DFMY/

カツレツ由来のため肉が薄く、甘じょっぱい醤油ダレをくぐらせてあるのが特徴とのこと。この薄さがまた上品でよい。この上からさらに、ほんの少しの醤油ダレをかけていただいた。タレがしみたご飯は鰻重のような感じで、なるほどカウンターには山椒も用意されていた。揚がり具合がさっぱりしており、まったく飽きがこない!漬物ともよく合った。


新潟カツ丼 タレカツ(たれかつ)





f:id:Chajirushi:20160620225817j:image

続きまして山形は『河北や』さん。のれんに「立ち食い」とあるが、全席テーブル席な気がする。


f:id:Chajirushi:20160620230932j:image

見た目からは伝えられないが、なんと、カレー粉を隠し味に使用しているのが山形(河北町)のカツ丼。食べる前からこの情報は知っていて、なんだかB級っぽく想像したが、よくよく考えれば合わないわけがないと思い入店。結果、ちょっと驚く好相性だった。がっつりカレー味というわけではなく、ほのかに香る程度なのだが、これが効く!ちなみに写真はセットのミニカツ丼。


f:id:Chajirushi:20160620231005j:image

セットの相棒は、もう一つの名物、冷たい肉そば。鶏のダシが効いてて美味い!せっかく来たならセットでどうぞ。


河北や (かほくや) - 小川町/そば [食べログ]




こちらもカツの記事です。

chajirushi.hatenablog.com

 


お読みいただき、ありがとうございました!