読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちゃじるしの遊び日記

かわいい遊びのブログ

置いてけ掘の町(錦糸町・山田家)

f:id:Chajirushi:20160630011804j:image

ちゃじるしのホームタウン、錦糸町・亀戸エリアは、有名な怪談『置いてけ掘』発祥の地だ。

江戸の頃、魚はいっぱい釣れるが、いざ持ち帰る段になると「オイテケー」という声がする掘が、ここいらにあったという。


f:id:Chajirushi:20160630075340j:image

第三亀戸中学校には、ちょっとした記念碑もある。当時は怖れられた伝説も、今では街を語る上で欠かせぬ歴史のひとつとして、地元から歓迎されている。

特に大歓迎なのが「オイテケー」の声の主。これには2通りの定説があるが、どちらの主も住民に愛されている……


https://www.instagram.com/p/BHQoScKhyBS/

①たぬき説
錦糸町駅前、創業80年の老舗『山田家』で人形焼きとなって愛され中。山田家は素材、製法ともに並ならぬこだわりを持つ名店だ。


f:id:Chajirushi:20160629222544j:image

外観から包装紙に至るまで『置いてけ堀』をモチーフにした意匠を採用。


f:id:Chajirushi:20160629222606j:image

スカイツリーでも特別仕様のパッケージで買える。


東京銘菓の人形焼なら「山田家」 - 名物人形焼 山田家


続きまして……


f:id:Chajirushi:20160630011905j:image

②かっぱ説
飲み屋街のオアシス、錦糸掘公園で石像となって愛され中。


f:id:Chajirushi:20160630011929j:image

この立て看板には、声の主はかっぱだとある。困るんですよねぇ……山田家さんの営業妨害をされちゃぁ……


と、いうわけで『置いてけ掘』の伝説が残る町、錦糸町・亀戸の今でした!

f:id:Chajirushi:20160630105422j:image


お読みいただき、ありがとうございました!