読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちゃじるしの遊び日記

かわいい遊びのブログ

空想カフェとほおずき市

下町 デート カフェ

浅草寺ほおずき市の最終日に行く。雷門あたりは混雑してるだろうと思い、入谷のほうから裏口を目指すことにした。


f:id:Chajirushi:20160710225126j:image

さっそくだけど、ちょっとだけ寄り道。このレトロなカンガルー人形が目印。


f:id:Chajirushi:20160710223645j:image

昔のおもちゃがいっぱいの『空想カフェ』でひとやすみします。


https://www.instagram.com/p/BHsxiO0BYXD/

かっこいいミッキーがお出迎え。


f:id:Chajirushi:20160710223744j:image

一見、ポップな店内だけど、こちらのお店にはディープなゾーンがある。ゾウさんの横からもうひとつのお部屋がつながっていて……


f:id:Chajirushi:20160710223816j:image

50年前のおもちゃ屋さんが甦ったかのような、おもちゃの展示販売ゾーンがある!


f:id:Chajirushi:20160710223830j:image

コーヒーは土星型のカップでいただきます。本格的な美味しいブレンド。500円。


空想カフェ(浅草のおもちゃカフェ)


昔のおもちゃはどれもデザインがよくて、ミュージアムに来たみたいだった!


f:id:Chajirushi:20160710223937j:image

さて、観音裏通り商店街を歩いて、浅草寺の裏口にあっさり到着。


f:id:Chajirushi:20160710224945j:image

入ってすぐに、九代目市川團十郎の像がある。歌舞伎というジャンルを飛び越え「江戸っ子の守り神」とされている。


f:id:Chajirushi:20160710225007j:image

裏から来ちゃったし、お参りはまた今度。今日はほおずき市の雰囲気を楽しませていただく。


f:id:Chajirushi:20160710225024j:image

そこかしこで鳴っている風鈴の音が凉しい。


f:id:Chajirushi:20160710225058j:image

その昔は薬草として買い求められていた。ひと鉢2500円前後が相場。実だけだと一個100円くらいで売ってたりする。盛り上がってた!



お読みいただき、ありがとうございました!